弟に下着をイタズラされる姉


 
弟に下着を盗まれ、オナニーに使われている、といったお姉さんの質問が、
知恵袋にあったので、回答しました。
かなりマジメに答えたのですが、質問自体が削除されてしまいました。
せっかくですので、ここに再現します。

【質問内容】
どうやら弟に下着を盗まれているようです。
しかも弟はその下着でオナニーをしているみたいなんです。
気持ち悪いし、弟のためにもならないから、止めさせようと思います。
両親に相談しようかどうか迷っています。
姉である私は、どうしたらいいのでしょうか?

【私の回答】

実際に、姉のパンティをイジッテ、オナニーしていた僕の登場です。
こんな僕に、意見できるかは微妙なのですが、僕なりの見解です。

両親に相談、というのはできれば、避けていただきたい。
弟さんには相当なトラウマが残ります。
とは言っても、放置したなら、今度はアナタが心に傷を負ってしまいます。
ここはとりあえず、何とか弟の暴走を食い止める方法を考えましょう。

恐らくですが、弟さんの場合、今ならまだ間に合うと思います。
僕も姉の下着でオナニーを覚えた変態ヤローだったので、
気持ちは十分わかるんです。
最初のきっかけは、単なる女性の下着への興味でした。
だって、触るととってもスベスベして気持ちがイイんだもん。
これでアソコをこすったら、どんなに素敵なんだろう?
って思うのは、当然の成り行きなんです。

弟さんの場合も、きっと女子の下着への好奇心から、ついシデカシしちまったことなんでしょう。
特に、姉であるアナタのものである必要性・必然性は無かったはずです。
さすがに母親のオバハンパンツは抵抗あるでしょうから、アナタの下着がロックオンされただけなのです。
が、しかし。
このまま野放しにしておくと、弟のキョーミがアナタ自身のカラダへ移っていく危険性があります。
他ならぬ僕がそうでしたからね。
そうなる前に、なんとかせねば!
もし、既にそうなり始めていたしても、物理的な制限を設ければ、抑止できるはずです。
そうすれば、一時の熱は冷めると信じましょう。

では具体的に、まず、すべきこと。
部屋には何とか、鍵を付けてもらいましょう。(既に付いてるかな?)
それと、穿いた下着を家族共用の洗濯カゴへ入れるのは止めましょう。
使用済みの下着類は、必ず部屋に保管し、洗濯直前に出せばいいのです。

お風呂に入るわずかな時間でも洗濯カゴに置くことは厳禁です!
弟は、その一瞬の隙を見逃さず、アナタの下着を持ち去るはずです。
もしかしたら、そのまま脱衣所で、あなたの入浴シーンを思い浮かべながら、
オナニーしだすかもしれません。大変です。
下着はお風呂に持って、入りましょう。

それと、普段の生活でも気を付けることはイッパイです。
暑い季節になりましたので、薄着になりますよね。
それこそ変態弟の、思う壺です。
肌の露出は極力抑えてください。
柱の陰から、弟の目が光っています。

今は亡き忌野清志郎さんの「イマジン」の歌の中にこんな歌詞があります。
「僕らは薄着で笑っちゃう~、
Ah、Ah、笑っちゃう~」
きっと、アナタのムチムチの肉体を見ながら、
弟は心の中で口ずさんでいるに違いありません。
「アネキが薄着で、感じちゃう~、
Ah、Ah、感じちゃう~」

なんて・・・。

というわけで、以下の三原則が導かれます。
1.弟には、むやみに露出した肌を、【見せない】。
2.弟の目の付くところに、むやみに下着を、【置かない】。
3.これらを守っても、安全が確保されたわけではありません。
弟が部屋の合鍵をGETするかもしれません。
リビングでうたた寝するアナタを襲うかもしれません。
常に、注意を怠らず、【油断しない】。

まとめると。
【見せない】【置かない】【油断しない】です。
覚えましたか?
これが、【姉萌え防止三原則】です。
僕の場合、この措置が家庭内で施されなかったので、
重度の姉萌え患者になってしまいました。
その末路は悲惨です。

しかし、こんなことを気にしなきゃいけないなんて、
どんだけ凶悪なストーカーが、家庭内に居るんだよ、
って感じですけど、これを守れば、きっと弟さんの関心も、
フツーに同級生や、アイドルへと向かうはずです。

どうか、弟さんの【姉萌え】が本格化する前に、手立てを!
よろしくお願いします!