姉のレオタード


鬼頭龍一先生の「姉と弟」を漫画化した作品。

もう随分昔にコミックで買ったが、もう手元には残っていない。

久し振りに読み返したいなと思っていたが、

絶版となっているようで、古本での入手も困難。


電子書籍で購入できるサイトがあったので、ちょっと高かったが購入。

結構、原作に忠実に描かれているので好印象。

ただ、この作家さんの描く女性像って結構肉感的過ぎるんですよね。

出来れば、もうちょっとスレンダーな体型の姉が良かったな。


こちらで、電子書籍が購入可能。

http://starcollector.jp/seizin/agata/agata.htm